FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

共感しない


共感して

おもわず

笑うことがある


共感して

おもわず

泣くこともある


共感して

一緒に

行動を起こすこともある


共感するって

すばらしい


でも

共感しないことも


これまた

すばらしい


人に惑わされず

世間に惑わされず


わたしはこう思う

こう考えるっていうのも

すばらしい


共感しない力も

必要だね






写真素材 pro.foto




このメッセージは
アダルトチルドレンを自認している
私Luchiaが書きました。

最近、ブログ更新については
少々不調なのですが、

 それでも・・・
今日も読んでくださり、
  ありがとうございます!

よい週末をお過ごしください。


よかったら、ポチっと応援お願いします
(こちら↓の長方形バナーをクリックすることで一票入るようになっています)



あとで気づく


大切なことは

あとで気づく


おおごとになって

たくさん後悔して


なんでだろう?って

自問して


どうすればよかったのか?って

分析して


なるほど、そういうことかって

たどりつく


決して

あとの祭りじゃない


決して

世界一のバカでもない


自分を責めず

人を責めず


かみしめて

生かしていこう


あとで気づいた

大切なことを





写真素材 pro.foto




読んでくださり、ありがとうございました。

寒いです、気をつけてお過ごしください。

ランキングに参加していまして、
よかったら応援のほど、お願いいたします
 (こちら↓の長方形バナーをクリックすることで一票入るようになっています)



ささやかな ひとりごと


むかしは

たくさん愚痴を言ってた


口にはあんまり

出さなかったけど


心の中では

たくさんたくさん言ってた


昔は悪口も

言ってた


心の中では

結構たくさん言ってた


でも

言えば言うほど

自分を苦しめると知って


切り替えることを

学んだ


それでも未熟だから

言ってしまうことはある


臆病だから

直接言わないけど


心の中で

言ってしまうことがある


だけどそのたび

切り替えてる


いいこともあったな

感謝したいことも

たくさんあったなと


思い出すことで

切り替えてる


少し余裕が出てきたら

好きな事をすることや

好きなことを考えることでも


なんだかんだ

切り替えてる


そしたら

前よりは


幸福感を

感じられるようになった気がする


前よりは多少

自分を好きになれた気がする


以上

ささやかな

ひとりごとでした





 
写真素材 pro.foto




このメッセージは
アダルトチルドレンだなと自覚している
私 Luchiaがお送りしました。

貴重なお時間を割いて
読んでくださってありがとうございます。

もしよかったら、応援をよろしくお願いいたします
(こちら↓の長方形バナーをクリックすることで一票入るようになっています)



手を振ってくれた~(オマケの記事)


こんにちは Luchia です。

オマケの記事 ということで
お話したいと思います。

聞いてください (#^.^#)


私は前にも言ったように
ACの特徴の一つでもあるかと思いますが、

人が怖い というところがあります。

書くことは平気ですが、しゃべること、会話することは
ちょっと勇気がいります。

特に

○ 攻撃的な人、威圧的な人
○ 小さなお子さん


が怖いです。

攻撃的な人はわかるとして、
なぜお子さん?と思われるでしょうが、

それには理由があります。

小さな子ってストレートなので
怖いんです。

思ったことをそのまま
言っちゃうのが子供なんですよね。

そこがいいところなんですけど。

ごめんなさい、決して
子供がキライなのではありません。

ただ、怖いんです。


昨日のことなんですけど、
自宅マンションのエレベーター辺りで

小さな子を連れた方に出くわしました。

その方と必要があって
ちょっとだけ話をしたんですが、

その息子さん、3歳くらい?の坊やが
じぃっと見ているのに気づきました。

でもその子のなんとかわいいこと。
目がくりくりでほっぺがぷっくりしてました。

それで、子供が怖い私も
別れ際、思わずその子に手を振りました。

そしたらその子が
手を振り返してくれたんです。


それだけの話なんですが・・・

うれしかった♪です。

こんな変なおばちゃんでも
受け入れてくれたんだと思って。

(こういう卑屈なところがACっぽいところかな?)

お陰で、おばちゃんは和みましたよ~。

坊や、ありがとう~~~!


そして
読んでくださった方、
 ありがとうございました。




写真素材 pro.foto



もしよかったら、ポチっと応援してくれると助かります
(こちら↓の長方形バナーをクリックすることで一票入るようになっています)



悲しみと幸福


悲しい思いをしてる人は

幸せじゃないと言うのなら


世の中に

幸せな人なんて

いないことになる


悲しい思いをしたことない人は

存在しないのだから


人は種類は違えど

悲しみを持ちつつ

生きているのだから


それでも

幸せであろうとしたり


今よりは幸せになろうと

方法を考えたりする


悲しみと幸福は

共存できると信じて


人々は今日も

努力するんだ






写真素材 pro.foto




このメッセージはアダルトチルドレンの
Luchiaがお送りしました。

ご縁があって読んでくださり
ありがとうございます。

またよろしくお願いします。

ブログを気にいってくれたら、ポチっとクリック応援お願いいたします。
(こちら↓の長方形バナーをクリックすることで一票入るようになっています)



今日の訪問者数

このブログに投票


よかったら応援のクリック(⇩のバナー)をお願いします

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

Luchia

Author:Luchia

東京在住のAC(アダルトチルドレン)

著作権は放棄していません。 無断転載・無断転用はご遠慮ください

FC2ブログへようこそ!

ドロップダウン リンク

クリック募金

クリックで救える命がある。

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QR