2008.10.24

おじいさんと落ち葉


陽が傾きかけたある日の夕方

おじいさんがひとり

ほうきで落ち葉を集めてた


はいてもはいても落ちてくる

はらりはらりと落ちてくる


おじいさんの背中は小さくて

落ち葉はただ寂しくて


赤とんぼに促され

おじいさんはようやく手を止める

そろそろお家に入ろうね


秋の夕暮れ

どこかの街の小さな風景




関連記事


この記事へのトラックバックURL
http://shydreamer.blog21.fc2.com/tb.php/957-68467650
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
絵が浮かんできます。
秋の夕暮れ秋色を集めているおじいさんの想いは~。

以前、近くの小さい公園で堆肥用に枯れ葉をかき集めていると
「ボランテイアですか?」又は「堆肥用ですね。」とか
色々声を掛けてくれます。
ボランテイアでは無いですが、黙々やっている所に
優しく声をかけて貰うと嬉しいものです。
それ以来枯れ葉に限らず道を掃いてる人に、
「ご苦労様」の一言かけるようにしています。
Posted by 赤めんどり at 2008.10.24 23:47 | 編集
赤めんどりさんへ

こんにちは。
コメントと、そして素敵なエピソード
披露してくださってありがとうございます。
公園での出来事、私もついつい想像しちゃいました。
それに、道を掃いている人に声をかける赤めんどりさん、
立派です。見習わなくちゃ♪
Posted by シャイドリーマー at 2008.10.25 11:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する