2008.09.26

エメラルド色の湖


ときどき

涙があふれて

止まらなくなるのは


心に

エメラルド色の湖が

あるからなんだよ


空が 真っ暗になって

雨と風が あばれ出すと

水があふれ出すんだよ


空が明るくなって

雨と風がおとなしくなれば


元に戻るから

エメラルド色の湖に戻るから


今は安心して

涙流していいんだよ


関連記事

この記事へのトラックバックURL
http://shydreamer.blog21.fc2.com/tb.php/822-e2a5747f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
タイトルに惹かれて覗いてみたら・・・
やっぱりとっても素敵な詩でした!

「心にエメラルド色の湖」
なんて素敵なんでしょう!!!
私も持っているのかなぁ・・・。
昔、結構泣き虫だったからなぁ・・・。

悲しい時は泣かせていただきます!
そして泣き止んだら、また綺麗な湖を眺めよう^^
Posted by Megi at 2008.09.27 04:11 | 編集
Megiさんへ

やっぱりMegiさんはロマンチストな人ですね~。
(思った通り)私も泣き虫でーす。
エメラルド色の湖はカナダの有名な湖を
思い浮かべて名づけました。
あの”色”が忘れられなかったので。
 そうそう、泣きたいときは泣くのが
一番ですよね!
Posted by シャイドリーマー at 2008.09.27 09:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する