オルゴール


オルゴールは癒されるというけれど

わたしにはちょっと不気味に響く

何かたくらんでいるような・・・

すべて見透かしているような・・・

オルゴールのふたをパタンと閉じて

やっとかすかな安心を得る

それでもわたしは知っている

またすぐにオルゴールのふたを

あける自分を知っている

関連記事

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)