引き寄せの法則風に、宝くじのことを考える

Category : ♡ ヒーリング・エッセイ


こんにちは。


今日もお話をします。
今日はかなりイージーモードの話です。
よかったら読んでくださいね。


宝くじ買ったことありますか?
きっと大抵の人は一度や二度、いやもっとかな?
夢を買うなんて言って、買ったことあると思います。


でも当たると思って買ってますか?
買いながらこう思ってるんじゃない?
どうせ当たるわけないけど買ってみるか


そうですよね。
確率低すぎますもんね。
当たるわけない・・・ですね。


えっ でも!?
実際に当たってる人もいるわけです。
まわりにはいないかも知れないけど
(あるいはその人誰にも言ってないかも)


しかも中には
何度も何度も当たってる人だっているのです。
その人は当たるのに、あなたはなぜ当たらないのでしょう?


これを
引き寄せの法則 をもとに考えてみました。


子供でも、宝くじという言葉知ってますよね。
でも子供でさえも、当たらないって思ってると思います。
それはまわりの大人がそう言ってるから。
世間がそう言ってるから。


当たらない と 思ってるものをいくら買っても
それはその通り、当たらない のだと思います。


では、当たる、絶対当たる!と拝んで、
毎日 アファメーション(肯定的な自己暗示文)すれば
当たるでしょうか?


朝から晩までやっていれば
当たりを引き寄せられるでしょうか?


多分、それでも当たらないと思うんですよね。
なぜかというと・・・


朝から晩まで、当たる 当たると暗示をかけていても
執着し過ぎることで、必ず相反する考えも浮かんじゃってる
と思うからです。


当たる 当たる 当たる・・・
いやぁ でも当たったことないもんなぁ
こんな単純なことで当たるわけないか



って自分の中で会話したりすると思うんです。
結局、心は 当たらない に行っちゃってますよね。
だから当然、当たらないわけです。


じゃあどうしたら当たるの?ってことになりますが
それがわかれば私もとっくにやってるのね。
でも、まあ考えてみましょうか。


私は、引き寄せの法則を実証するためには
あまり、こだわらないことが大切だと思ってるんです。
それともう一つは、あまり限定しない方がいいかなと。


宝くじ っていう単語自体が皆、もう当たらない~って
思ってるものの代表格みたいなもんですから、
宝くじを当てる に こだわらない方がいいんじゃないですか。


じゃあお金を欲しがっちゃいけないの?ということになるけど
そうじゃないです。


宝くじ は、楽しみの一つとして買いたかったら買いましょう。
でも、あなたはお金をゲットしていいし、裕福になっていいし、
経済的に豊かになることで、今以上の幸福をつかんでいいのです。


だから、宝くじ という方法に限定せず
単に


お金がたくさんはいってくる(^^♪ という単純そのものの
アファメーションをしてみたり、
お金がたくさんあったら、こんな風に使いたい という
イメージを浮かべてみたり


そういうアバウトで気楽なやり方で
引き寄せてみてはどうでしょうか。


ハッピーな状態にいることが一番
ハッピーなことを引き寄せやすい 
と言いますしね。


また、まとめてみますね。

 宝くじは当たらないと思いながら買っても当たらない
 宝くじという方法に限定しないで、富を引き寄せよう
 やり方はアファメーションやイメージで
 執着せずこだわらず、気楽にハッピーなやり方で


ああ、そうだ。 いい忘れましたが、
人はお金を欲しがることについてネガティブなイメージを
持っているものなので、


巨万の富を築いたとしても、お金を常にいいことに使う
と決めていれば、ネガからポジに変われるそうです。


自分や家族のために貯めたり使ったりは当然OKですが
社会貢献に一部使う、寄付する、募金するなども
とてもよい行為ですからね。


ということで、ご一緒にぜひ
良い お金持ちさんになろうではありませんか





(c) .foto project




気にいってくれたら
ポチっとお願いいたします(*^^)v
   

人気ブログランキングへ




関連記事

テーマ : 幸せになれる言葉
ジャンル : 心と身体

今日の訪問者数
このブログに投票☆
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Luchia

Author:Luchia

東京都○区に住んでいるAC

好きな事・興味ある事:

引き寄せの法則 /英語/海外/アート/音楽/カラーセラピー 

よろしくお願いします

※ 当ブログは リンクフリー です。 

著作権は放棄していません。 無断転載・無断転用はご遠慮ください

FC2ブログへようこそ!

メールフォーム
(お問い合わせ)

*こちらをクリックすると
メールフォームが出てきます

リンク

☆ブログ用フリー画像素材・
写真素材のblog.フォト


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

クリック募金
クリックで救える命がある。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR