誰も責めない



こんにちは

季節外れに涼しい日ですが
そちらはいかがですか?


さて、今日も少しお話を
してみたいと思います。
しばらく、おつきあいくださいね。


今日のタイトルは

誰も責めない

にしました。


無意識レベルでも、
人は案外誰かを責めてるものだと
思うんです。


本人に直接じゃないとしても
心の中でぐちぐち
言ってたりすると思うんです。


あの人のせいでこんな目に・・・
あの人が悪いんだ、なぜなら・・・



という感じで責めてしまう。
これはなぜなんでしょうか。


何か不都合なことが起きたとき、
自分を正当化するためには悪者が必要で


それで責めてしまうのかな
という気がします。




(c) .foto project




でも責めるのは
まわりの人に対してとは限りません。


してないようでしてしまうのは
自分を責めてしまうことです。


私のせいなんだ
私が全部悪いんだ



と無意識に心の中で言ってしまっている。
あなたも思い当たりませんか?


人間は主にどっちかのタイプに
分かれるようで


人を責める か
自分を責める らしいです。


どっちも良くないんですよね。
責めること自体が良くないんですね。


誰かを、あるいは自分を責めてる時って
絶対ハッピーじゃない
と思うんです。


いや~な空気が
自分の中で流れていると思います。


わざわざ自分で
嫌なエネルギーを創りだして放出する必要
あるでしょうか?


もうこれからは

誰も責めない

を基本に生きていきませんか?


むずかしいですけどね。
無意識にやっていることだから。


それに責めることで一瞬
気分が良くなる錯覚も起こしてしまうから
よりむずかしいです。


なので責めてる自分に気づいたら

○ 責めても得るものは何もない
○ 責めて嫌なエネルギーを出せば自分に返ってくる


この2点を思いだすようにして
乗り切っていくことをおすすめします。


私もそのようにしていきたいと思ってますので
一緒に 誰も責めない を心がけつつ
前進していきましょうね~


気にいってくれたら
ポチっとお願いいたします(*^^)v
   

人気ブログランキングへ



関連記事

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)