花束が美しいのはなぜ?



こんにちは。
今日も残暑が厳しいです。


さてと。
今回も少しお話をしてみますので
おつきあいくださると嬉しいです。


今日はですね
花束が美しいのはなぜか?というのを
最初に考えてみまして


それから本来のテーマに
入っていきたいと思っています。


近くに花屋さんが何軒かあるのですが
いいですね~ 花って。
癒されますよね。


どこの花屋でも、店員さんたちが
美しい花束を作って
目立つところに飾っています。


花束ってめちゃ美しいですね。
どうしてでしょう?



(c) .foto project




あっさり答えを言っちゃいますね。
 それは
色とりどりだから、じゃないでしょうか?


子供でもわかる答えですみません。
でももし花束が一色だけで構成されていたら
すごくつまらない感じしませんか?


同系色でまとめたり
少し冒険?した色をあえて入れてみたり


店員さんの技とセンスで
あ~美しい~と感じる作品が
できあがるわけです。


誕生日の贈り物として買う時も
大体の希望を伝えて
色とりどりの美しい花束にしてもらいますよね。


この花束を、人間に置き換えて
考えてみましょうか、
突然ですけど。


日本、いやもっと広げて地球
その中にそれはたくさんの人間が住んでいます。


ひとりひとりの存在は
どの人も美しくどの人も尊いです。


Aさんは色が白く目が青くて
おしゃべりで楽しく
皆を楽しませる職業に就いているとします。


Bさんは東洋人で
落ち着いていて賢くて
医療の道で人々を助けてるとします。


また別の人は体調が思わしくなく
社会には出ていないけれど
身近な人達を癒す性格を持っていたり


ある人はしゃべれなかったり
目が不自由だったりだけど一生懸命生きていて、
皆に勇気をわけてくれる
そんな役割を担っていたり・・・


例を出したら切りがありませんが
みんな・ひとりひとり・すばらしい人なんですよ。


ひとりひとりも素晴らしいですが
この素晴らしいひとりひとりが集まって
協力しあったりすると


もっともっと
素晴らしくなるわけです。


そう
私達は皆、それぞれが1本のお花です。
(スマップの歌みたいなこと言っちゃいましたが)
種類も色も違うけど、それぞれ良さを持ったお花です。


そして
組み合わさって花束になった時
ひとりひとりの良さが倍増し
もっと素敵になる
のです。


ぜひ
美しい花束になりましょう。


それには
他の人のことも尊重する
ことが大事ですよね。


自分と違うからといって
バカにしたり仲間外れにしたりでは
美しい花束にはなれません。


少しだけでもいいから
理解できなくてもいいから
他の人を尊重し認める。


これができたら、もうばっちり、
世界中、地球のどこに住んでいようと


私達は
美しい花束になれる、と思うのです。


だからみんなで
仲良くやっていきましょうよ♪





気にいってくれたら
ポチっとお願いいたします(*^^)v
   

人気ブログランキングへ



関連記事

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)