どれからやってもいいんです



こんにちは。
今日は少し久々になりましたが、
お話をしようと思います。


よかったら、しばらくの間、
おつきあいください。


私は以前から、
やるべきことがたくさんあるとパニックになって
どれから始めたらいいかわからなくなる
という特徴がありました。



もしあなたが、私ほどでないにしても、
あ~やることばっかり。 どうしよう? と思うことがあったら
これからお話することを、参考にしてくださればと思います。




(c) .foto project




ずっと前のことですが、私がこのことを話したら、
ある友人がこう助言してくれました。


どれからやってもいいんじゃない?


えっ、それでいいの?
優先順位を的確に判断して
始めなければいけないんじゃないの?


私がまず思ったのはそれでした。
だって職場などでは優先順位を考えてって
新人さんはよく注意されたりしますよね。


友人は言いました。


「もちろん職場では優先順位は重要だよね。
でもそうでない場所では、必ずしも必要ないと思うよ」


そしてさらに説明を加えてくれました。
まとめると、こういうことです。


どれからやっても、全部やるわけだから結局同じこと。
確かに優先順位に従ってやった方が効率いいでしょう。

でもはどう?


いちいちこれを先にしなきゃ、あれをしなきゃと考えてたら
心はストレスだらけになる。


どれからやってもいいんだ と思って
のんびりマイペースでやった方が精神衛生上いい。


そんなことを話してくれて、私はすこ~し安心したのでした。


今でも癖が身についてるので、あせったりはします。
でも、そんな時はいつでも、このマジックワードを思い出すように
しています。


どれからやってもいい


思えば、人生も同じですね。
あっちに寄り道したり、こっちに寄り道したりで
効率悪い生き方してきたなと思うかも知れないけど、

結局、どれが先でも同じこと。


寄り道も立派な経験です。
生きてるからこそできること。


たとえば最終的にある職業に就いたとして、
それまでいろんな違う職も経験してきたとします。


最初からその職を選んでいたら、早く一人前になって
もっと稼げたかも知れないけど、
経験はどれも無駄じゃないですよね。



少し話がそれましたけど、日常生活でも
無駄に思えることも無駄じゃない。
どれも身になっている
と思うんです。


だから安心して、効率悪く、一つ一つ
やっていきましょう。


どれからやってもゴールは同じ。
だいじょうぶ ですから。




気にいってくれたら
ポチっとお願いいたします(*^^)v
   ↓
人気ブログランキングへ



関連記事

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)