あの人はなぜ裏切ったのか?



こんにちは。

ちょっとブログのテンプレ(背景)を
変えてみました。

上のワンちゃん動くんですよ。
かわいいでしょ?


それはそうと早速お話を始めます。


今日は
あの人はなぜ裏切ったのか? というテーマで
話していきたいと思います。


裏切るといってもいろいろありますが
今回は主に、友人知人の裏切りに
焦点を当ててみますね。




(c) .foto project




そもそも 裏切る とはどういう
意味なのでしょうか?


調べますと
「人の信頼にそむく行為」とあります。


たとえばあなたが長年、Aさんという人と
仲良くしていたとします。


ところがある時、Aさんがよりによって
あなたの苦手なBさんに、


Bさんには言わないでね 
と言ってたことを垂れ流していた上、

Bさんと一緒に
あなたのことを悪く言ってたのを知ります。


こうなるとAさんは完全に
裏切り者 ですよね。


Aさんはなぜ裏切ったのでしょう?

いろんな理由が考えられます。


〇 AさんはあなたよりBさんを選んだ
(その方が何かと得だから)

〇 Aさんはあなたの言ったことを
支持してなかったから

〇 Aさんは元々八方美人だったから


実際の理由はわかりませんが、
大体そんなところじゃないですかね。


ここで、
発見したことがあります。


Aさんは多分、裏切ったと自覚してない 
思うのです。


単に、自分自身を守っただけなんじゃないでしょうか。

「あの人よりBさんと仲良くする方がいいな」
「あの人のいうこと信用できない。むしろBさんを支持する」
「あの人ともBさんとも無難につきあいたい」

↑ こんな風に考えてたとすると、
いずれも、自分を危機にさらしたくないから
守ったのだという風に取れますよね。


誰でも自分がかわいいですからね。
多少、悪かったかなと思う気持ちもあったかも
知れませんけど。


裏切られたと思うのは、あなたであって
Aさんの中では、裏切りでもなんでもないわけです。


例外は別として

裏切ってやる! と意気込んで裏切る人は
あまりいないでしょう。


ならば
こっち側の問題ってことに
なりますよね。


では、
裏切られて、強いショックを受けたら
どうすればいいでしょう?


一番は単純にが解決すると思います。
Aさんとのつきあいは絶たれました。
前のようなAさんはもういません。


すべきことは
裏切られた、憎い、嫌だ、恨んでやる!と
いうような負の感情を持ち続けることじゃなく


人はいろいろだなぁ
人間も変化するんだな
それと同時に人間関係も変わっていくんだな



という風に考えられるようになれば
しめたものじゃないでしょうか。


どんな人からも、
どんな出来事からも、学べるのですから。



気にいってくれたら
応援お願いいたします(*^^)v
   ↓
人気ブログランキングへ



関連記事

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)