疲れるのはいいこと?



こんにちは。


今日もお話をしようと思いますので
少しの間、おつきあいくださいね。


今日は、疲れ について考えてみました。


私もよく言ってしまうのですが、
あなたも、 あ~疲れた~ って
わりと年中言ってませんか?


この場合 疲れた という言葉には
少しネガティブなイメージがあると思うんですが
どうでしょう?


でもですね、今回は
疲れ を 良いこととして
考えてみましょう。




(c) .foto project




もし疲れを全然感じないとしたら
どうなるでしょう?


疲れないからへっちゃらで
ノンストップで動き続けてしまうかも
知れません。


疲れは感じないけれど
心身は確実に無理してるから
ある日、無理がたたって倒れてしまうかも!?


身体が(心も)疲れた~ っと
感じてくれるからこそ
そろそろ休もうっと と思えるんじゃないかな?


疲れることで
肉体を管理しているあなたに
教えてくれてるんじゃないかな?


そう考えると、
疲れることって、むしろ良いことですよね。


そして、疲れたと感じたら、
せっかく教えてもらったのだから


休んだり、無理しないようにしたりして、
心身を守ること、


これが大切だと思うんですね。


スピリチュアルなことを言うと
怪しまれちゃうかも知れませんが、


よく、魂は永遠だけど
肉体は現世限定の借り物である
なんて言われます。


現世の人生を終了するとき、
肉体を天にお返しすると仮定するなら、
やっぱり借り物は大切にしないといけませんよね。


もしかしたら、あなたは頑張り屋で
無理しないでねと言われても無理してしまう
人かも知れません。


それなら、尚のこと、
疲れ に意識を向けるようにしませんか?


せっかく生まれてきたんですもん、
肉体も長持ちさせましょ (^_-)-☆



気にいってくれたら
応援お願いいたします(*^^)v
   ↓
人気ブログランキングへ




関連記事

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)