癒しの言葉  ゆーっくりでいいからね

ACとして悩んできた私が、自分なりに導きだした 癒し・幸せのコツなど。「引き寄せの法則」も取り入れながら、わかりやすい形でお送りします。

Entries

おもしろい小説を書きたかった男(オリジナル小説)

おもしろい小説を書きたかった男



小説家Aは売れない小説家だった。 生活していけないのでバイトをしている。 ひとり暮らしならそれでもいいだろうがAには妻も子もいる。 養っていかなければならない身なのだ。

Aには文章力はある。 少なくとも彼はそう思っている。 だが、とにもかくにもアイデアが浮かばない。 おもしろい小説を書きたい! 最近のAはそのことばかり考えていた。 要はアイデア、ネタがすべてなのだが、今のAには何も浮かんでこない。

と、ある夜のこと。 うとうとしかけた時だった。 声がした。 姿は見えない。 声だけだ。 現実離れしているので、姿は見えずとも、これは夢というものなのだろう。

「おまえはおもしろい小説を書きたいのだな」 威厳のあるその声は問いかけてきた。

Aはきょろきょろした。 だがやはり、姿は見えない。 声はさらにこう言ってきた。

「わたしの姿などどうでもいい。 おまえはおもしろい小説を書きたいと願った。 だから願いをかなえてあげよう」

「よいか。 ありのままを書け。 おまえの生活を忠実に描写すればよいのだ。 そうすればすべてうまくいく」

これは夢なのだろう。 あるいは幻聴? 最近ノイローゼ気味なので幻聴であっても不思議はない。

2日後のことだった。 

Aがぼんやり歩いていると、とある女性に偶然、出くわした。 昔の浮気相手B子だった。 たぶん、40近くになっているはずだが、B子は変わらず、いや昔以上に美しかった。 まぶしかった。

そして、二人の仲は復活した。 想像だにしなかったことだが、再び、AとB子は愛し合うようになったのだった。

Aはばれないよう慎重に振る舞っていたが、ある日あっさりと妻に知れてしまった。 のんきなAはそれでも、その場しのぎの嘘でごまかせると思っていたのだが、そうは問屋がおろさなかった。

妻は激怒。 小学生のひとり息子を連れて家を出てしまった。 そして数日後、離婚届を送りつけてきたのだ。

しかもこれでは終わらなかった。 妻が出て行った後、B子がAの家にやってきて、なんと居ついてしまったのだ。 さらにもう一つ予想しなかったことが起きた。

B子の現在の恋人、Cという男がAの家に乗り込んできたのだ。 B子はCのもとに帰らないと言う。 Cは、それなら自分もここで一緒に暮らすと言う。 ありえない話だが、B子のみならず、なんとCまでAの家に住みついてしまった。 いやはや。 どうしたものか。

こんな話をだらだらしても、読者の皆さんにあきれられるばかりだろう。 結論を急ごう。 奇妙な三角関係と三人の同居生活は続いた。 Aと恋敵のはずだったCの間には、不思議な友情さえ生まれていた。

3年後。 Aは成功していた。 この変てこな経験を小説にしたところベストセラーになり、映画化までされたのだ。 今やAの名前を知らない者はいない。

そう。 3年前に見た夢、いや聞いた不思議な声の通りになったのだ。 

彼は欲していたものを手に入れた。 使っても使いきれない大金。 高級住宅。 高級車。 地位。 名声。 

今、彼は大邸宅のリビングでくつろいでいるところだ。 えっ? 家族や浮気相手とその恋人はどうなったかって?

B子もCも、自分たちのことを小説に書かれたことを知ると憤慨し、Aの家を出て行ってしまった。 

成功したAは元妻に連絡を取ったが、小説を読んだ妻は決してゆるしてはくれなかった。 それどころか、子供の新しい父親となってくれる人を見つけたという。 

自分も子供も、Aには二度と会うつもりはないそうだ。 つまり、Aはひとりぼっちになってしまった・・・

Aは高級ワインと高級チーズでくつろいでいるところだ。 だが正確に言うなら、彼の心はくつろぐどころではない。 

Aはさびしかった。 空しかった。 悲しかった。 人生がつまらなかった。

少し酔いがまわった大小説家のAはつぶやいた。 

「幸せって・・・いったい何だろう?」

あなたは答えられるだろうか? この基本的な単純な質問に。


幸せとは何なのだろう?



~おしまい~



読んでくれてありがとう。 他のお話も読みたいという方は、こちらもどうぞ!



関連記事

*Comment

 

成功しても共に喜びあえる相手がいなければ虚しいだけですね…


きもにめいじて。

  • posted by りえ 
  • URL 
  • 2010.10/24 01:17分 
  • [Edit]

りえさん 

りえさんへ

そーゆーこと。
りえさん SSも読んでくれてありがと。
  • posted by シャイドリーマー (Shy Dreamer) 
  • URL 
  • 2010.10/24 10:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

今日の訪問者数

月別アーカイブ

このブログに投票☆

プロフィール

シャイドリーマー

Author:シャイドリーマー

東京都○区に住んでいるAC(アダルトチルドレン)

好きな事・興味ある事:

引き寄せの法則 /潜在意識/アファメーション/スピリチュアル/心理学/読書/英語/海外/アート/音楽/手抜き料理/カラーセラピー 

よろしくお願いします

※ 当ブログは リンクフリー です。 

著作権は放棄していません。 無断転載・無断転用はご遠慮ください

FC2ブログへようこそ!

メールフォーム
(お問い合わせ)

*こちらをクリックすると
メールフォームが出てきます

クリック募金

クリックで救える命がある。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

QRコード

QR