力抜いたら

力んでいたときは

見えなかった


大切なものが

美しいものが


力抜いたら

なんかね


少しずつ

見えてきたよ


大切なものがね

美しいものがね


だんだんとね

すーっとね








関連記事

Comment

うん。うん。
力を抜いて生きると
色んなものが見えてくるんですよね。
なんでも少しずつなんですよね

解決や結果を急いでしまうのでなかなか周りの景色をみれてなかった。


たくさんの美しいものや自分に必要なものが通りすぎて行ったのだと思います。

もう見落としたくない(笑)だからゆっくり亀の歩みで

少しずつ噛み締めなから進んでいきたいです
  • 2010/05/23 02:21
  • りえ
  • URL
わかります、こういうの。
「こうしなければ!」より「これでもいっかな~♪」なんて思ってるといろんな発見します。
力を抜くってちょうどいいのかもしれませんね。

ピオーネ親父さんへ
ピオーネさん わかってくれますか。
なんだか頼もしい味方って感じ♪
ありがとう~
りえさんへ
こんにちは。

現代人は何につけ急ぎすぎですもんね。
美しいもの見ないで終わってしまうのは
つまらないですよね。
 私もいっしょにカメさんで。
お互い ぼちぼちいきましょー。
渚さんへ
こんにちは。

そうそう、渚さんナイスな実例ですね。
力抜くと体にも心にもいい。
ちょうどいいんですよね。
渚さん、よい週末をお過ごしくださいね、ゆったりとね。
まさにそう。
こんにちは。
更新が毎日の楽しみです♪

詩も力んでいたときは見えなかったもののひとつ…
今は美しいものがスーッと心に染み渡るようになってきました!
カモミールmamaさんへ
こんにちは。

雨の日曜日ですがそちらはいかがですか。

>今は美しいものがスーッと心に染み渡るようになってきました!

なんて素敵な表現なんでしょう。
そのまま詩になりそうです。
力まないと、いいこといっぱいありますね!
知らないうちに力が入っているんですよねぇ。。。
力抜くってどういうことか、わからないって思う時もありますv-356

またまたわたしの経験だけど、バイトでプールの掃除をしていた時、床を掃除する専用の機械があって、(くるくるブラシが回るやつ)、機械をプールに落としたらおじゃんだから、めちゃくちゃ力入っていたんです。
間一髪で、機械もろとも落ちるとこでした。
でも、なんとなしに、ふっと力抜いたら、全然軽~く機械が行って欲しいところに行ってくれるようになって。

その時に、力を抜くよさ、初めて知りました☆


いつも思い出させてくれて、ありがとうございます!!
kemoさんへ
こんばんは。

お、興味深いお話ですね。 
力み過ぎてるなって思うときには、その時の感覚を思い出してみるのも
いい方法かも知れませんね。
力を抜くって自然体に戻ることなのネ。
それにしてもkemoさん、随分大変そうなバイトしてましたね~。
そっちにも感心しちゃいましたヨ。
足跡から来ました
力を抜くって難しいよね。でもほんとに大切。力を抜くからできること、力を抜いた時わかること、そして力を抜いた時素敵な言葉がうかんできたり、私も少し詩をかいています。ブログにもいつか載せたいなと思っています。また見てくださいね
郁子さんへ
こんばんは。

コメントしてくださってありがとうございます。
郁子さんのブログ自然体で、とてもいい感じですね~。
時間的に、コメントの余裕がなくて申し訳ないのですが
また、たびたび読みに伺いますね。
今日はありがとう&おやすみなさい♪
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)