2010.04.11

アルバムを開いたら 

アルバム開いて

昔にふれる


思わず笑みが

こぼれるかな


つーっと涙

流れるかな


日曜の午後

やわらかな日差しが

射しこむ部屋で


ひとり静かに

アルバム開く


昔の自分に

こんにちは
  







関連記事

この記事へのトラックバックURL
http://shydreamer.blog21.fc2.com/tb.php/2627-b8d8529d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
長男と長男息子を見比べたくて、アルバムを見たばかりなんです。

キャー v-12
昔のボスって、若い~ v-220


当たり前の事でした v-217
Posted by ボス。 at 2010.04.11 11:36 | 編集
昔を振り返ってばかりでいられませんが
たまには昔を振り返りたくなることも。
そんな時、卒業アルバムを開いてみると
10数年前の思い出が浮かびあがって。
でも悪いことはそんなに覚えていなくて
案外良かった思い出しか残ってません。
そして、あの時、何であんな小さなこと
に悩んでいたんだろうって。

現在は若い頃のように、卒業アルバムを
開く回数はそれこそ少なくなりましたが
そのぶん、大人になれたのか懐かしむ
余裕がなくなったのかの、どちらか。

先月33歳になった私も同級生みんなも
結婚して子供が生まれ自分が持つ責任も
大きくなり、あっという間に過ぎ去って
しまいそうな気がします。
私自身、後ろを振り返ったり立ち止まる
ことを少し怖くなる時があります。

そんな時、頼りになるのはやはり同級生
であり、周りの人々であり、家族であり
、両親ですね、長文、失礼しました。
Posted by ぽこ at 2010.04.11 11:49 | 編集
こんにちは。

タイムリーなお届けだったかな。
ふと、少女時代のボスさんってどんな感じだったのかな
って想像してしまいました。
駆け回っていたかな?
Posted by シャイドリーマーより ボスさんへ at 2010.04.11 13:08 | 編集
こんにちは。

長文歓迎ですよ。
ぽこさんの思いがひしひしと伝わってきました。
最終的に、家族、友達、まわりの人への感謝で
締めくくるぽこさんに拍手です。
日曜の午後、素敵なコメントをありがとう。
Posted by シャイドリーマーより ぽこさんへ at 2010.04.11 13:10 | 編集
それは松任谷由美の「卒業写真」という歌です。
歌詞の内容は違うけど、似たようなイメージに思えました。
Posted by dejavuewords at 2010.04.11 15:17 | 編集
俺はまだ15歳なんで
アルバム見ても
ほんの数年前なんですよねw
でも懐かしいですよね~
Posted by ジョニー at 2010.04.11 15:42 | 編集
アルバムとか日記とかって、後で見ると懐かしいしなんだか恥ずかしいですよね・・・
それだけ変化・成長したってことかなっていつも思ってます。

「昔の自分にこんにちは」
っていう表現がとっても気に入りました!
Posted by 美月もも at 2010.04.11 17:45 | 編集
こんにちは。

そういえばありましたね。 
なんともノスタルジックでなぜか泣きたくなる・・・
そんな名曲ですね。
そんな素敵な曲を思い起こしてくれてありがとうございます。
Posted by シャイドリーマーより dejavuewordsさんへ at 2010.04.11 18:07 | 編集
15歳。 
とってもいい年齢ですね。
これから人生のアルバム
創り上げていきましょう。
きっと素敵なアルバムになるね。
Posted by シャイドリーマーより ジョニーさんへ at 2010.04.11 18:18 | 編集
こんばんは。

はじめましてかな。 
そうですね、そう思います。
それだけ成長したってことなんだと。

ももさんのブログとても
素敵ですね♪
また訪問させてください。

ありがとう。
Posted by シャイドリーマーより 美月ももさんへ at 2010.04.11 18:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する