カナダ遠征合唱団(幸せになれるオリジナル小説)

Category : ミニ小説
カナダ遠征合唱団



リジーはカナダのある街の、小さな銀行に勤めています。 気のいい同僚たちに囲まれて、まずまずの日々を送っていました。 

ある日のこと、普段はそうお客の多くない支店なのですが、この日ばかりは違っていました。 アメリカから団体客が来たのです。 お客といっても大人ではなく、そのほとんどが高校生でした。 両替に来たのです。

リジーや同僚たちはいつもと変わらず、にこやかに応対しました。 



すべての両替が済んだ時のことです。 お客さんの中で唯一の大人である、引率の先生らしき人がリジーにこんなことをいってきました。

「この銀行の方は皆、親切ですね。 すばらしいです。 私達はアメリカの〇〇州から来た合唱団です。 この子たちは皆、高校生なんです。 カナダへ遠征に来ましてね。 明日がコンクール本番なんです」

「そうですか。 成功をお祈りしますね」

するとその先生は、さらにこんなことをいい出したのです。

「皆さんが親切にしてくれたので、お礼がしたいのですが・・・ もしよかったら、お礼に歌を歌いますので聴いていただけますか?」



ふと見ると、先生の後ろにいる高校生たちも目を輝かせています。 リジーが少し困惑していると、たまたま近くにいた支店長がかわりに答えてくれました。

「ぜひ聴かせてください。 お願いします」



許可をもらった合唱団は、あっという間にいつものような配列で並びました。 指揮者は先生です。 

仕事をしていた銀行員たちも思わず手を止めました。 他のお客さん達も聴く体勢に入っています。



指揮に合わせて、彼らは歌い出しました。 それは天使のように、美しい歌声でした。 

コンサート会場に早がわりした店内。 高い天井の効果もあり、美しいハーモニーが高らかに響き渡りました。

歌が終わると、銀行員もお客さんも思い切り、手を叩いていました。 拍手は鳴り止まず、やがて「アンコール アンコール!」と叫ぶ人まで現われました。

そこで合唱団は、もう一曲歌いました。 歌い終わると、人々は再び熱い拍手を送りました。 皆、幸せでした。 歌った側も聴いた側も。 

ほんの10分程度のできごとです。 でも彼らが帰った後も、その銀行にはいつまでも”幸せの余韻”が残っていました。 



リジーは人のいい女性です。 この話を自分だけの胸にしまっておくのではなく、家族や友人にも話そうと思いました。 

とりあえず帰ったら、今日本からホームステイに来ている学生に話してあげようと考えました。

リジーが帰宅すると、一足先に帰っていた日本人学生がリビングにやってきたところでした。

そこでリジーは話し始めました。

「今日はとってもいいことがあったの。 いつものようにお客さんの応対をしていたらね・・・」



ー 音楽は人を幸せにします。 でも特に、愛と優しさと心のこもった音楽は、人をより幸せにするのです -

ー 幸せは分け与えると倍増します。 幸せの度合いも増えていくのです 



~おしまい~


読んでくれてありがとう。 他のお話も読みたいという方は、こちらもどうぞ!



関連記事

テーマ : ショートショート
ジャンル : 小説・文学

Comment

シャイさんこんばんは♪
優しさは優しさを産むのですね。
優しさに飢えている私は優しさが足らないのだとわかっていても…
情けないですがこれも自分。シャイさんにはいつも優しさのおすそ分けを貰って、寝る前はいつも心が穏やかになっている気がします。
いつか、そんなシャイさんのような優しさを与えられる詩が書けたら…素敵な妄想です☆

こんばんわ!
この行員さん達は、普段からとても対応がよかったのでしょう‥。そこまで感激されると嬉しいですね(^-^)
しかも音楽は、国も言葉も関係なく皆が1つなれるものですよね。そういう意味では、音楽って他のどんな武器よりすごい道具だなって思います。
それと、幸せは分け与えると倍増する。。。コレは、私の中の課題の1つですね…。自分にも幸せが返ってくるのに、全然皆に分かる事が出来ませんから><。。。

おじゃまします☆

おはようございます。
素敵なお話ですね☆
忙しくてもいつもの何気ない笑顔で対応した銀行員さん達。その笑顔で幸せを感じた高校生、幸せな想いを歌で届けた高校生、皆が幸せになって、そこからまた人に伝わって、どんどん幸せが広がって。
素敵です。Azも笑顔と優しい気持ちを忘れずに、言の葉にのせて幸せを届けたいとあらためて思いました☆

紫桜 凛さんへ

こんにちは。

はい、優しさからは優しさが生まれると思います♪
とんでもない、凛さんは優しい方だからこそ、こういうコメントが出てくるし
優しい詩も書けるのだと思ってます。
だいじょうぶ、自信持ってくださいね。

sugar saltさんへ

こんにちは

> しかも音楽は、国も言葉も関係なく皆が1つなれるものですよね。そういう意味では、音楽って他のどんな武器よりすごい道具だなって思います。

そうですよね、音楽も絵も世界共通。 芸術ってそういうところも、すごいなって思いますね。

> それと、幸せは分け与えると倍増する。。。コレは、私の中の課題の1つですね…。自分にも幸せが返ってくるのに、全然皆に分かる事が出来ませんから><。。。

だいじょうぶですよー。 きっと無意識にやってると思います。 うん きっとね。

Azさんへ

こんにちは。

昨晩と今朝とコメントいただいたのに、お返事遅くなって
すみません。 でも とてもうれしいです。
このお話は、私がホストファミリーから聞いた実話がもとに
なっているんです。 実際にそういう人たちが身近にいたと思うと
よりハッピーです♪
Azさんの優しい気持ちが、コメントから伝わってきました。
ありがとうございます。

あと、勝手ながら リンクさせていただいちゃいました。
もし不都合でしたら、遠慮なくおっしゃってくださいね。

またお邪魔しました♪

こんばんは。
リンクありがとうございます。
不都合なんてとんでもないです^^
とってもうれしいです。
Azもリンクさせていただきますね☆
またお邪魔させていただきます♪

Azさんへ

こんばんは。

Azさんのブログにもリンクしていただけるのですね。
ありがとうございます!
現在、引越し準備中で忙しくて、なかなかコメントにいけず
すみません♪ でも読ませていただいてますからネ。
非公開コメント

今日の訪問者数
このブログに投票☆
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Luchia

Author:Luchia

東京都○区に住んでいるAC

好きな事・興味ある事:

引き寄せの法則 /英語/海外/アート/音楽/カラーセラピー 

よろしくお願いします

※ 当ブログは リンクフリー です。 

著作権は放棄していません。 無断転載・無断転用はご遠慮ください

FC2ブログへようこそ!

メールフォーム
(お問い合わせ)

*こちらをクリックすると
メールフォームが出てきます

リンク

☆ブログ用フリー画像素材・
写真素材のblog.フォト


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

クリック募金
クリックで救える命がある。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QR