2008.02.09

なんにもない世界


ここがなんにもない世界なら

逃げ出したいつらいことも

突き刺さる邪悪な言葉も

ほんとは「無」ってことになるね


ここがなんにもない世界なら

笑いが止まらないおかしさも

涙が出るほどの感動も

すべて「無」ってことになるね


なんにもない世界でも

感じて学び学んで感じる

「無」でも「空」でも「虚」でもなんでも

ここがなんにもない世界でも


わたしたちは生きているんだね

わたしたちは学んでいるんだね


関連記事


この記事へのトラックバックURL
http://shydreamer.blog21.fc2.com/tb.php/155-4c1b3851
この記事へのトラックバック