FC2ブログ

ゆっくりブログ (AC癒しのメッセージ)

アダルトチルドレン(AC)として悩んできた私、ときどき鬱症状が出てしまう私が思う 癒し・幸せについて。オリジナルの言葉で発信していきます

2020年11月の記事

隠 し ご と   (再掲)


隠しごとが

あってもいい


自分の心の中だけに

しまってることが

あってもいい


人間そんなに

爽やかに生きられない


ぐちゃぐちゃでも

ボロボロでも

恥じることなんてない


隠しごとぐらい

どさっと

持っていよう





写真素材 pro.foto



メッセージお持ちしました。
読んでいただけて、とてもありがたいです ☆☆☆

ランキングに参加してます。 よかったら・・・      


しょうがないから生きてます


今から

ポジティブじゃないことを

いいます


わたし

しょうがないから生きてます


生きてて

楽しくてたまらない!

とはいえないし


生きてて

本当によかった~

ともいえないし


正直なところ

ここだけの話

しょうがないから生きてます


でも

ほかにもそういう人

いっぱいいるんじゃないですか


悪いことじゃ

ないですよ


しょうがなくても

生きてるんですもん


わたしたち

これからも

しょうがないから生きていきましょ






写真素材 pro.foto


今回のメッセージお届けしました。
読んでくれてありがとうございます。

ランキングに参加してます。 よかったら・・・      


今やってるつまらないこと(再掲)


今やっている

つまらないことこそが

大切なこと


特別なことじゃなくて

称賛されることじゃなくて


こつこつ

こつこつ


つまらないけど

毎日やってる

そんなことこそが


やがて

大きな幸運を連れてきてくれる

大切なこと




写真素材 pro.foto


今回のメッセージです。
読んでくれてありがとうございます。

ランキングに参加してます。 よかったら・・・      

怖い人が怖いんです


こんにちは。

よかったら、お話を聞いてください。

私、怖い人が、とっても怖いんです !

怖い人と私が思っているのは、
どんな人か?

具体的に説明しますね。


☆ 攻撃的な人
☆ ずけずけ言う人
☆ けんか腰な人
☆ 命令口調の人
☆ 大きな声で怒鳴る人
☆ すごいスピードでキレる人
☆ ヒステリックな人



ざっとこんな感じの人が
私にとっての怖い人です。


たとえば、
思い出したくもないんですが、

昔の学校の先生って
怒鳴るタイプがわりと多かったですよね
(手を出す人も多かったですね)

私は
言うことを聞く子だったので、逃れられたけど、

そうでない子などが
怒鳴られていたりするのを見ているだけで

怖くて、怖くて、
逃げ出したいのを我慢してました。


それから、クラスメートなどで

「私は嘘がキライだから、思ったこと全部言っちゃうの」
という子が、数は少ないけど、少しいて

「あんた ほんとーに○〇だね!」

などと言ってきたりすると、
言い返しはしないけど、
本心はめちゃくちゃ傷ついてました。

同時に、その子に対して
憎しみも感じていました。

悲しいかな、態度には出せなかったです。
たぶん、私が弱虫すぎたんだろうと思いますが。

とにかく、
私はずっと、ずっと
怖い人が怖かったです。

今もです。

本人は悪気はないんでしょうけど、
そういう人は大抵、自分が正しいと思ってます。

むしろ、
正直な自分を好きだったりします。

だから絶対
改めません。

ということは、

ずっと怖い人であり続ける
ということになります。


ここから先は、書きにくいことなんですが、
ある程度言わないと話にならないので

ぼかして言いますと、

物心ついた頃から、
そういう人が家にいました。

怒鳴る、キレる、ヒステリーを起こす
タイプの 女性 が。

いつもいつも、
心が傷ついていました。

しかも傷ついてることにさえ、
当時は気づけませんでした。

慣れて強くなってもいいはずなのに、

逆にとても敏感になってしまって、
そのままずっと

怖い人が怖いままです。


もう一つ心当たりがあります。

セルフチェックで調べたら、
どうやら私は HSPらしいので、

そのせいで、やたら
怖がりなのだという可能性もあるにはあります。


「怖い性格の人」が
「悪い性格の人」というわけではないと思いますし、

いろんな人がいるのが当たり前だし、
いていいはずだけど、


一つだけいいですか。

怖い人が、怖いことを言ったりやったりしたとき、

確実に

傷ついてる人がいる ことを

わかって欲しいと思っています。


私は今、
大変といえば大変な環境で暮らしてはいますが、

幸いなことに、
怖い人には出会わなくなりました。

むしろ、
穏やかな人の方がまわりには
多い気がします。

ありがたいことです。

でも、

(嫌だけど)怖い人がいたのも、
学びだったんでしょう。

学べたかも知れないけど、
私には刺激が強すぎました。

克服はできなかったです。
というか、克服する必要もない気がします。

怖いものは怖いんですよ と
開き直って

生きていこうと思っています。


あなたはいかがですか?

同じような人がいたら、
超・親近感 わきますね!



今日も読んでくださり、
   ありがとうございました。

次回はもっと短い、シンプルな形で
お送りしたいと思います。

それでは。

お身体に気をつけて
お過ごしになってくださいね。



写真素材 pro.foto


ランキングに参加中です。よかったら・・・      


わたしたちのパラレル・ワールド


経済のことを

いつも考えてる人の前には

経済中心の世界がある


スピリチュアルなことを

常に考えてる人の前なら

スピリチュアルな世界がある


意地悪なことばかり

考えてる人の前には

当然、

意地悪な世界があり


楽しいことばかり

考えてる人の前には

これまた当然、

楽しい世界がある


どの世界も

並行に存在していて


わたしたちは

無意識に

または意識的に

自由に行き来できる


奇妙な

たわごとじゃなくて


たぶん

本当のこと!

自然なこと!







写真素材 pro.foto




今日のメッセージを読んでくださり、ありがとうございます
応援してくださる方はポチっとよろしくお願いします☆
      ↓