FC2ブログ

ゆっくりブログ (AC癒しのメッセージ)

アダルトチルドレン(AC)として悩んできた私、ときどき鬱症状が出てしまう私が思う 癒し・幸せについて。オリジナルの言葉で発信していきます

2017年04月の記事

きっといる



きっといる

どこかにいる

必ずいる


味方になってくれる人が

見守ってくれる人が

理解してくれる人が


すぐそばにいるとは

限らない

実際に会える人とは

限らない


でも人は

完全なひとりぼっちなんて

あり得ないから


きっといる

そうだよね

気持ちわかるよって人が


似たもの同士の

光の中に

きっといるよ





(c) .foto project




ヒーリング・ポエムお送りしました。

読んでくれて、ありがとうございます



気にいってくれたらポチっとお願いします
   ↓





ゆっくり食べる



ゆっくり食べると

今までわからなかったことが

わかってくる


本当の味って

こんなだったんだねとか


食べ物って

優しい感触なんだねとか


ゆっくりしゃべると

今まで気づかなかったことに

気づかされる


言葉って

こんなに種類があるんだねとか


言葉って

表情があるものなんだねとか


ゆっくり歩くと

今まで見えなかったものが

見えてくる


おなじみの景色も

移り変わってたんだねとか


天も地も

いつも一緒にいてくれたんだねとか


ゆっくりって

いいよね


ゆっくりって

幸せだよね





(c) .foto project




また新しい一週間が始まりました。

週の始めにヒーリング・ポエムお届けに上がりましたので
楽しんでくださると嬉しいです♡


気にいってくれたらポチっとお願いします
   ↓




桜の下で



桜の下で

子供に出会った


桜色のほっぺした

子供に出会った


舞い落ちる花びらが

不思議で不思議で


その子はずっと

ながめてた


木の間からさしこむ

陽のひかりが眩しくて


子供はそれでも

ながめてた


名前を呼ばれて

振り返り振り返り


桜色のほっぺの子供は

去ってった


あの子は

幸せに育つかな


余計なおせっかい

思いつつ


桜の横の

ベンチに座った


明日はだれに

出会うだろう





(c) .foto project



読んでくれて、ありがとうございました (^^)/

またよかったら、遊びに来てください。


気にいってくれたらポチっとお願いします
   ↓




年齢



年齢という言葉は

誰が創ったんだろう


年齢を気にする行為は

いつ始まったんだろう


その昔

年齢という概念がなかったころ

人間はもっと幸せだった


世間体も

社会の常識も

関係なかった


自分の中の自然に従い

やりたいことをやって

やめたいことをやめた


年齢による差別は

いつ生まれたんだろう


そしてその差別は

いつ終わるのだろう


年齢がどうであれ

魂が永遠であることを

人はいつ悟るのだろう





(c) .foto project




読んでくださり、ありがとうございました。

前ほど頻繁に更新できていませんが、これからもヒーリング・ポエムを
よろしくお願いいたします。


気にいってくれたらポチっとお願いします
   ↓