FC2ブログ
2008.11.28

ここにいていいんだよ


ときどき ふと

あなたは

ここにいていいの?って

思ってしまう


ときどき ふと

あなたは

消えてしまいたいって

泣いてしまう


もし 神様と

お話できたら

なんて言ってくれるかな

慰めてくれるかな


くすっと笑って

そんなこともあるよって

肩をポーンと

叩いてくれるかな


あなたには

神様が見えないけど

わたしにも

神様は見えないけど


ときどき 

涙が止まらない

あなたも きっと

守られているんだよね


ここにいていいんだよ

消えてしまったらいけないよ


ほら 聞こえてくるよ

誰かの声が


泣かなくていいんだよ

もうすぐ元気になるからね


そっと 感じてみようよ

誰かの優しさを


偉大な偉大な

誰かの優しさを



2008.11.25

丸ごと いつくしむ


大好きなあなたを

丸ごと

いつくしむ


見返りなんて

期待しない

花束なんて

いらないよ


一緒にいれたら

それでいい

笑顔見れたら

それでいい


今日もわたし・・・

大好きなあなたを

丸ごと

いつくしむ


全部 丸ごと

心を込めて

いっぱい いっぱい

いつくしむ



2008.11.24

ゆっくりなら できるよ


ムリと思ってることでも

きっと

ゆっくりならできるよ


上手にできないってことでも

きっと

ゆっくりならできるよ


やりたいこと大抵のことは

きっと

ゆっくりならできるよ


『時間』ってものを

神さまがくれたから

きっと

ゆっくりならできるよ




2008.11.19

涙のわけ


涙がしょっぱいのは

海の味つけがしてあるから


涙が熱いのは

太陽のエキスが入ってるから


涙が光ってるのは

星が応援してくれてるから


涙が美しいのは

優しさの塊がこぼれ落ちてるから




2008.11.17

”気にしない”Tシャツ


ブルーなあなたに

”気にしない”Tシャツあげるよ


ナイーブなあなたに

”気にしない”Tシャツあげるよ


着てみてごらん

遠慮しないで


鏡見てごらん

意外と似合うよ


泣き虫のあなたに

”気にしない”Tシャツあげるよ


気にしなくなるまで

着てていいよ




2008.11.16

雨上がり


雨上がりの小道を

手持ち無沙汰の傘を持って

とことこ歩く


角のお寺の屋根も

はにかんでる道端の花も

さっぱりしたね


雨上がりの小道は

存分に泣いた後の

小さな笑顔に似てるね




2008.11.11

Your eyes


I love your eyes

'Coz they're so pure


I love your hands

'Coz they're so warm


I love your words

'Coz they're so genuine


Which means

Foolishly and luckily


I love everythin' about you

I just love everythin' about you


(大意)


あなたの瞳が好き

だってとっても純粋だから


あなたの手が好き

だってとっても温かいから


あなたの言葉が好き

だってとっても本物だから


ってことはね

愚かにも 幸運にも


あなたのすべてが好きってこと

ただあなたのすべてが好きってこと




2008.11.08

Hug yourself


忘れたい過去だらけの

あなた自身を

抱きしめてあげてください


人も自分も許せなかった

あなた自身を

抱きしめてあげてください


いつも強がりを言ってしまう

あなた自身を

抱きしめてあげてください


まだまだ迷い続けてる

あなた自身を

抱きしめてあげてください


明日の光が見えてこない

あなた自身を

抱きしめてあげてください


小さくてか細い

ポキッと折れてしまいそうな

そんな心を、そんなあなたを


あなた自身を

ぎゅーっと強く

抱きしめてあげてください



2008.11.05

Baby's breath ~かすみ草~


かすみ草よ かすみ草

あなたは気づいているだろうか


誰よりも上品で

誰よりも愛らしく

誰よりも優しいということに


かすみ草よ かすみ草

あなたは知っているだろうか


脇役はもう似合わない

バラの横にいなくていい

一人で輝けるということを


かすみ草よ かすみ草

あなただけの花束を買い

明るい窓辺にそっと飾ろう



2008.11.01

あの世界


心が透明になったとき

あなたは一瞬

”あの世界”と繋がる


感謝がMAXに達したとき

あなたはしばし

”あの世界”と繋がる


”あの世界”からヒントをもらい

あなたは再び

雑踏に戻る


完璧な”あの世界”は

決してあなたを

見捨てない


覚えておいて

無心と感謝を


”あの世界”と

繋がるために


いつでも どこにいても

”あの世界”と

繋がるために