AC(アダルトチルドレン)で悩んできた私が、自分なりに導きだした 癒しの言葉(ヒーリング・エッセイ+ヒーリング・ポエム) お役に立てるかわかりませんが、心を込めて一生懸命書くことを誓います
すれ違う人
2007年12月26日 (水) | 編集 |


すれ違う人は

みんな縁があるって

ほんとかな


それなら

すれ違うたび

いわなきゃね


すれ違ってくれて

ありがとうって

いわなきゃね


オルゴール
2007年12月24日 (月) | 編集 |


オルゴールは癒されるというけれど

わたしにはちょっと不気味に響く

何かたくらんでいるような・・・

すべて見透かしているような・・・

オルゴールのふたをパタンと閉じて

やっとかすかな安心を得る

それでもわたしは知っている

またすぐにオルゴールのふたを

あける自分を知っている


専属イルカ
2007年12月21日 (金) | 編集 |


世の中の人みんな

ひとりに一頭ずつ

専属イルカがいて

毎日かならず一時間

イルカと泳ぐ

イルカと遊ぶ

そしたら きっと

さびしい人いなくなるね

ゆううつな人いなくなるね


白い ワンちゃん
2007年12月20日 (木) | 編集 |


小さな白い

ワンちゃんがいたよ


ふさふさの

ワンちゃんだったよ


なでたらね

ちぎれるほど

尻尾振ってくれたよ


わかったわかった

もういいよ


あんまり振ると

ほんとに尻尾

ちぎれちゃうよ


最高の贅沢
2007年12月20日 (木) | 編集 |


きらきら光る海を背に

潮を感じ波を聞く

白いテラスのテーブルに

自家製ハムの盛り合わせ

赤ワインのグラスを持てば

陽の光が反射する

読みかけのペーパーバック

風でページがめくれてく

わが最高の贅沢

・・・うん、いつかきっと